食事

ウインナーとベビーリーフのホットドック/オムレツ

ホットドッグ
大好きなプレートで食べる朝食

ホットドッグ

超熟ロールで作ったウインナーとベビーリーフのホットドック。簡単なんですが、ホットドックってなんだか特別感があります。

子供のころはホットドックといえばポールウインナーが定番。塩コショウとS&Bのカレーパウダーで味付けしたキャベツとポールウインナーをはさんで、ケチャップとマヨネーズをかけてトースターで焼く。美味しくて何度もリクエスト。

自分で作るようになってからは、キャベツを炒めるのも面倒だし、カレーパウダーを買っても使いきれないし、ポールウインナーも使わなくなった。そういえば、昔はポールウインナー1本はさめるぐらいの長さがある、ホットドック用のパンが売ってたんだけど、最近見ないな。

ホットドッグ

今日は北欧生まれの、ARABIA〈アラビア〉『24h Avec』のプレートを使いました。映画「かもめ食堂」で使われていたプレートです。

このプレートは炒めものをした時についつい手に取ってしまうんですが、朝食では最近使っていなかったので久しぶりに使ってみました。

ホットドック2本のせるのにちょうどいい大きさ。ブルーの色味がすごくきれいで、好きなんです。チーズをのせてトーストしただけの食パンでもきっと映えるだろうな。

ARABIA〈アラビア〉『24h Avec』20cmプレートのサイズ感 

具材が多くてうまく包めなかったけれど

オムレツ

オムレツを包むのは難しい。でも、この不格好さがうちごはんぽくて悪くない。れんこんとにんじんのきんぴらは、れんこんがシャキシャキでした。洋と和が混ざった夜ごはん。

オムレツ

オムレツの具材は、たまねぎとしめじと豚ミンチ。ミンチが好きなので、最近オムレツは業務スーパーの冷凍豚ミンチで作っています。何度もリピート。かなりおすすめです。

冷蔵庫にある具材を卵で包むだけでメインになるオムレツは、料理にあまり時間をかけたくないときの救世主。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
りえをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント