暮らし

100円だから失敗してもいい?

100円だから失敗してもいい?

職場の子が、100均で購入した商品の話をしてくれたとき、

「100円だから失敗してもいいかと思って」といった言葉がなぜかひっかかっていました。
わたしもそう思ったことは、数えきれないほどあるなと。

「100円だったら失敗してもいいのかな?」

「それがもし300円だったら、失敗したくないと思って慎重に選んだのかな?」

アイテムによっても、お金の価値がかわるというのもよくあると思います。
たとえば洋服だったら、「1,000円だから失敗してもいいか」ってなったり。

100円と300円は、金額は違っても同じお金。
1,000円も1円も同じお金。

1円の積みかさねが、1,000円になるわけだし。

わたしたちは、働かなくては生きていけなくて、生きていくには食べなきゃいけなくて、食べ物を買うには働かなくちゃいけなくて、1円から稼がなくちゃいけない。

たとえ慎重に選んだとしても、使ってみなければ分からないから、「あーこれ失敗だったなー」なんてことはよくあること。

「それは仕方ない」とあきらめることにして(;^ω^)

ただ、「~円だから失敗してもいいか」っていう風な考えで物を買うのはやめておこうと、あらためて考えるきっかけになった、日常のひとコマでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
りえをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント