食事

考え続けるということ

理解してるつもりになってるけど、自分が全く理解してないことに気づくということがしょっちゅうあります。
どういうときに気づくかというと、人に何かについて説明をしてるときです。
例えばですが投資信託について説明するとして、相手に分かるような言葉で説明できないとき。
相手が理解できていないとき。

そんなとき投資信託について自分が理解してないことに気づきます。

説明して相手がわからないということは、自分もわかっていないということだと思うのです。
自分の気持ちが相手にうまく伝わっていないと思ったときも、思いつきで話していたり、考えがまとまってなかったり、浅くしか考えてなかったんだなと気づきます。
「物事を理解し自分を理解するには、考え続けるしかないのかな」なんてことを考えていた一日でした。
朝ごはん
朝ごはん
チーズトーストとシナモンバタートーストを食べました。
夜ごはん
ご飯と味噌汁
昨日の余りの牛肉。
キャベツ、れんこん、小松菜、豆腐のお味噌汁。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
りえをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント