暮らし片付け

どんな家具を買うか明確にするための模様替え

ベッドとテーブル

昨日から「やるぞ!」と決めていた物の見直しと模様替えをしました。見直しは計画してやるときもあれば、急に思い立ってやることもあります。どちらにしろ気持ちがのった時にやるとはかどります。

処分したものは?

インナーとマフラー

あったかインナーとマフラー1枚・・・
意気込んだ割には「少なっ‼」あったかインナーは、首元があきすぎていて寒いので処分。
マフラーは、今年一度も使っていないため処分。
ネットで、確か千円ちょっとで買ったと思う。
一瞬「また使うかも?」と思ったけど、そう思ってもきっと使わない。なので、潔く処分しました。

もしかしてなくても大丈夫かも?と思った物

白いタンス

部屋のすみにちょこんと置かれてたチェスト。ノートパソコンの定位置はこの上。チェストは、東京から関西に戻ってきて1Kのマンションに住んでいた時に購入しました。

白を選んだのは、クッションフロアの色がグレーっぽい色だったから。あとは介護などでいずれ引っ越す時が来るかもと思っていたので、処分がなるべく簡単なもの、とにかく軽いものというのが優先順位でした。

このチェストに入っていたものはどうしたかというと…

無印のケース

無印の収納ケースに収まりました。
収納ケースはクローゼットで使っていたものですが、ストールを処分してあいたスペースに収納ケースのものを入れたら2ケース空いたので、チェストの中の書類などを入れ、本や普段あまり使わないものは、各部屋の押し入れやクローゼットに分散させました。

収納ケースにキャスターをつけたら、掃除がしやすくていいかも。

ベッドとイス

ベッド横は変わらず、とりあえずの椅子を置きました。

ベッドとテーブル

直に床に座るのは寒いので、使わないマットレスを置いて座椅子っぽくしています。
ここはどうするか考え中ですが、この状態も悪くないと少し思っています。そういいつつもラグを敷こうかなとも思ったりして、悩みます。

模様替えしてみてわかったこと

テーブル

日中この部屋で過ごして、テーブルでパソコンをしたりごはんを食べたりして明確になったことは、今のテーブルのサイズでは小さいから「もっと大きめのテーブルが必要」ということ。

ずっとテーブルのサイズを悩んでいました。
今のテーブルは幅が90cmなのですが、このままでいくか?もう少し大きめの方がいいか?と…

でも、今日一日過ごしてみてもう少し大きいテーブルを買おうと決めました。
模様替えしてみてよかった。

各部屋はこんな感じ

和室にタンス

不要になったチェストは、とりあえず和室においておきます。
妹がいるならあげようと思うし、必要でないなら粗大ごみに出そうと思います。

和室の柄ものの絨毯は、祖父母が住んでいた時のままです。
この絨毯はシルクらしく、手触りがすべすべしていて寝ころぶと気持ちがいいんです。
だから処分せず使っています。
この部屋の窓際が洗濯干しスペースで、ここで過ごすことはほとんどありません。

フローリングの部屋

この部屋もがらんとしています…
部屋にあるのは、脚立とルンバと電気ストーブだけです。

クローゼット

クローゼットがあり、全洋服とあったかインナーがかかっています。
もっと減らしたいなと思っているのですが、仕事をしてる間は難しいかなと思っています。

平日も休日もくつろげる部屋に

使わない部屋にお金をかけるのはもったいないので、整えていくのは自分が常にいるリビング兼寝室だけと決めています。

家具の買い替えやインテリアはお金がかかるので、「今のままでも不自由はないならこのままでもいいか」と思ってたんですが、休みの日は家にいることも多いし、この先もずっとこの部屋で過ごすのならば、働いて安定した収入があるうちに部屋を整えておこうかなと思いました。

休みの時や仕事から帰ってきたとき『ホッとする部屋』を少しずつ作っていこうと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
りえをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント