映画食事

カルディで買ったミーゴレンと芋けんぴ/映画『蜩の記』

芋けんぴ
今日も休みだったので、期日前投票に行ってきました。人多かったな。
しかし暑いですね。こんな一気に暑くならなくても。紫外線が肌に刺さる…。
朝ごはん

いちごデニッシュ

地元のパン屋さんで買ったイチゴデニッシュ。同じのを前に買ったから違うデニッシュが食べたかったけど、なかったのでまた同じので。1日置いてたからパリッと感がなくなってたけど、相変わらずおいしい。

昼ごはん

ミーゴレン

お昼はカルディで買ったミーゴレン。
インドネシアの焼きそばみたいなやつ。乾麺が入っていて、お湯で3分煮て調味料を混ぜます。

ミーゴレン

味をなんと説明したらいいのか…。日本の焼きそばみたいなソース味ではなくて、少し甘いです。「インドネシア~」な風味がします。なんとなくイメージで。味にアクセントが欲しかったから、付属の唐辛子を振りかけました。結構好き。インドネシア料理食べに行きたい。

芋けんぴ

カルディで芋けんぴ見つけました!

芋けんぴ

黒糖、胡麻、塩の3種類が各2袋ずつ入ってます。塩を食べたんですが、塩気と甘さがちょうどいい塩梅でお芋は細くて、蜜が生っぽい感じ。めちゃくちゃおいしかったです!

夜ごはん
ご飯と味噌汁
映画『蜩の記』を見た。先に原作読んでてよかった。
かなり端折ってたから、映画先に見てたら話よく分からなかったかもしれない。変更してる箇所もあったし。
ちょっと唐突過ぎない?という場面もたくさんだったし、登場人物たちの関係性もさらっとしていて…といいつつラストは泣いたけれども。
2014年に公開された映画なので、岡田君が若いし堀北真希ちゃんが出ていました。「うわっ懐かしい!かわいい!」
岡田君、このころから殺陣の動きキレキレだったんですね。
主演の役所広司さん、言葉の一つ一つに深みがありますね。セリフが流れないんですよね。どの言葉もちゃんと意味を持ってる。良いなー。と知ったかぶりで評論家みたいになってるけど、私が感じたことなのでいいよね。
昔から折り目正しい武家の暮らしに憧れていまして、こんな作品を見ると、「やっぱりいいわー」と思います。
食事シーンを見ても、「食事を大事にしてるんだなー」「こういう食事っていいな」と思う。
調べると、武家の食事って、基本ごはんとお味噌汁とお漬物の一汁一菜らしく、「今の私の食生活、武家っぽいわー」なんて思って。
武家のお味噌汁は、豚肉も入ってなかったし野菜てんこ盛りではなかっただろうけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
rieをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント