食事

ポジティブなあきらめ

石窯ライ麦ブレッド

寒いです…昨日ダウンを洗濯してしまいました…

洗濯したら寒くなる、と天気を悪者にしていましたが、ちがうなー、まだ寒い日があるのがわかっていて洗濯したんだから仕方がない。

なんでも早く片付けてしまいたい性分ですが、毛布はまだ手放さないよ!

石窯ライ麦ブレッド

タカキベーカリーの石窯ライ麦ブレッド、最後の1枚。

お好み焼き

昨日のお好み焼き。
遅番だったので、レンジでチンです。

『ご本、出しときますね?』で、若林さんが平野啓一郎さんに、「あきらめるといいことがある」ことを教えてくれる本ありますかね?と聞いたところ、森鴎外の『高瀬舟』をオススメしていたので、読んでいます。

青空文庫で無料でkindleにダウンロードできました。
短編なのでもう読み終わりそう。

私の口癖の一つに「まあ、しょうがない」というのがあるのですが、これもあきらめですね。

あきらめというとネガティブなイメージがあります。ネガティブ思考の私なのですが、これはポジティブな「まあ、しょうがない」です。

しょうがないから、それはおいといて前に進もうみたいな。

あと、受け入れるという意味合いもあるかも。

どちらにしろ、日常生活、「まあ、しょうがない」に助けられてるところは、ずいぶんあるかもしれません。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
りえをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント