食事

無印購入品/買い出し/スーパーでの出来事

買い出し
美容院が早く終わったので、無印に行ってきました。
無印購入品
仕事用のTシャツとペンケース買いました。
靴下も欲しかったけど、欲しい色が売り切れでした。
無印良品週間がもうすぐ始まるかな?
靴下はまた見に行こうと思います。
無印のポーチ
ペンケースは、以前買って使いやすかったので追加で購入。
仕事の休憩の時に持っていく、薬とポケットティッシュ入れました。
薬ばっかり入っていますが、しょっちゅう飲むわけではなく、お守りがわりです。
ポケットがついてるので、薬がポーチの中でバラバラにならないのが非常によいのと、いい大きさと言いますか、ピタッと収まってくれるのが気に入っています。
物が中でバラバラと散らばってるのが好きじゃないので。
このペンケースのところに「テレビで紹介されました」って書いてあって、すごく人気のようで、最後の一つでした。
買い出し
少し買い出し。
ぬか漬け用のきゅうり。
安くなってたパイナップル。
糖度15度、スイカの糖度が9度だったので、相当甘いですね。
朝ごはん
パンプレート
パンプレート
昼ごはん
お寿司
スーパーで買ったバラエティーセット。
お寿司を買おうと見てたら、ご年配の女性が話しかけてきました。
「安いわよねー」
「安いですね」
「これがきれいよ」とお寿司を手に取って私の顔を見る。
「あなたこれ買う?」というニュアンスを感じたので、
「どうぞ」
「いいの?」
「はい」
「買わないの?」
「買います」
「選んであげるわ」
「これがいいんじゃない?」
「じゃあ、それ買います」
「なんか歳いったら、イヤ~ね~」
「いえいえ、ありがとうございます」
というやり取りがありまして。
「これがきれいよ」という「きれい」は「どうきれいなのか?」と具体的に言語化しなくても、なんとなく言ってることわかるし、いろんな意味合いが含まれてるというのが理解できるのが、なんとも日本人特有だなと思います。
こういう、急に知らない人に話しかけられるというのが苦手な人もいると思うんですけど、私は平気です。
前も宝塚を観に行ったとき、隣に座ってた年配の方に大量の飴をもらって、休憩中ずっとお話ししてたこともあります。
話しかけてくれたことが嬉しいんです。
今回もほっこりしました。
そしてお寿司もおいしかった。
夜ごはん
ご飯と味噌汁
材料があったので、肉じゃが作りました。
砂糖じゃなくてはちみつで作ったんですが、甘さがすっきりしておいしかったです。
砂糖やめようか考え中なんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
rieをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント