食事

食材買い出し/足るを知る

コストコのパン

ひんやりと寒い朝。休みなのに6時過ぎに目が覚める。「7時までは寝る!」と無理やり目を閉じる。

朝ごはん

コストコのパン

コストコのパンで朝ごはん。

飲み物はキャラメルチャイ。休日はたっぷり飲む。

コストコのパン

卵がベーコンを侵食…。ホラーバージョン。

食材買い出し

買い出しに行ってきました。

買い出し

自分ではあまり買ってないつもり…

チーズケーキを絶対買おうと思ってたので、10%割引になっててうれしい!

帰ってから腹ごなしに庭の雑草を取り、

お昼ごはん

ナポリタン

お昼ごはんはナポリタンが定番!

ってわけではないんてすが、前回の休みに続いてまたナポリタン…。

永遠に好きな気がする。

おやつ

チーズケーキ

おやつはスーパーで買ったチーズケーキ。カモミールティーが合う。

夜ごはん

鶏肉とピーマンの甘辛いため

鶏むね肉とピーマンとにんじんを甘辛く炒めました。

ピーマンを使い切ってすっきり。

足るを知る

森鴎外の『高瀬舟』を読み終えました。

高瀬舟は、京都の高瀬川を上下する小舟という説明から始まります。

罪人が遠島、すなわち島流しの刑になると、高瀬舟に載せられて大阪まで回されます。

弟を殺して遠島になった喜助の護送をした庄兵衛とのやり取りを書いた話なのですが、そこに「足るを知る」という言葉が出てきます。

そこで、「足るを知る」について考えてみました。

 

物と向き合って、物を捨てまくったときに、これだけあったら生活できるんだなと気づいたあの時、「足るを知った」のかなと思います。

「足るを知る」って、心をフラットにすることかも。
穏やかな状態。

で、そのフラットなところから、今度は自分を楽しませる物を足していく。

私だったら、器とかキッチン用品とか宝塚のBlu-rayとか。

紙の本しかなかったら、本はまた増えていくだろうし…。
今はkindleがあって助かる。

「足るを知る」って生きていくベースになるもの、幸せのベースになるものなのかも。

森鴎外の『高瀬舟』は短編ながら、世の中の色々な問題点がつまっていて、考えさせられます。

殺めてほしいと願う人を殺めたら罪なのか…

文体も好きだったし読みやすかったので、他の作品も読んでみようと思った。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
りえをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント