食事

食材買い出し/自炊と外食

目玉焼きのせご飯

前回買い出しに行ったのが、21日。
我ながらよく乗り切ったなと思う。
そもそも買いすぎだったのか?という疑念を抱かずにはいられないけれど…。

買い出し

見事に食べきって何もなかったから、今回は5,000円ほど買いました。
果物で1,000円近く使ってる。
食べたかった巨峰、この間買っておいしかった梨、おやつ用に冷凍するバナナ。

朝ごはん
目玉焼きのせご飯
今日で、白米の朝ごはん生活は終了。
明日からは、パン生活に戻ります。
昼ごはん
天ぷらうどん
天ぷらがものすごく食べたかったので、天ぷらうどんを作った。
かぼちゃ、ナス、サツマイモ、大葉、エビ!
天ぷらうどんをお店で食べたら、1,000円ぐらいはとられそうだけど、家で作ったら300円かからないぐらい。
例えばだけど、差額の700円が、すべて材料や味に対する金額ならいいけれど、700円には材料費や光熱費や人件費や家賃やその他もろもろのコストがのっかった金額だと考えると、家で作るほうがいいと思える。
しかし、面倒な材料調達、調理、後片付けをすべてやってもらえるという、至れり尽くせりのサービス代だと思えばそんなに高くはないのかもしれない。
考えてみたら、外食産業で利益出すのってけっこう大変かも。
買おうとしている物の値段が適正かなんてわからないから、その物が自分にとって価値があるかどうかで決めるしかない。
夜ごはん
お味噌汁とご飯
久しぶりに炒めものを作った。
鶏むね肉とナスのポン酢炒め。
えのきとわかめと油揚げのお味噌汁。
お昼の残りのいなりと赤飯。
これだけじゃ足りないから、塩むすびを作った。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
rieをフォローする
スポンサーリンク
ミニマムライフStory

コメント